ライスフォースの会社情報

商品を知るにはまずは会社から。ライスフォースを販売している株式会社アイムについても詳しく見ていきましょう。

会社名 株式会社 アイム
代表 代表取締役社長 沼田憲孝
本社住所 香川県高松市香南町横井460番地1
設立 2005年7月1日
従業員数 143人
資本金 100百万円
(第一三共ヘルスケア株式会社100%)
事業内容 通信販売事業
(ライスフォース・ブライトエイジ・リゲイン)

始まりはアパレル通販を展開する株式会社シムリーが日本の良いものを世界に発信することを目指す中、お米と日本独自の発酵技術により生まれたライスパワーエキス®No.11に出会い、新規事業として始めたライスフォースの商品開発。そこからライスフォースシリーズが生まれ、株式会社シムリーの子会社として誕生した株式会社アイムは美しく、健やかに。美と健康の悩みの応える身近なパートナーとして多くの女性達に寄り添ってきました。

2015年にはルルやロキソニンSでお馴染みの製薬会社である第一三共ヘルスケア株式会社の100%子会社となり、アイムが大切にしている「独自性があること」「悩みに応える商品であること」をより確かなものとし、製薬会社の研究と技術の集大成とも言えるブライトエイジシリーズ、糖化に着目して開発された指定医薬部外品のリゲイン トリプルフォースをラインナップに加え、その先にあるお客様の笑顔のために、幅広く美と健康をサポートするブランドへと進化しました。

毎日使うものだからこそ効果のあるものを。世界中の人々に笑顔と感動を。そんな想いが込められたアイム品質の製品が心地いい暮らしと明るい未来を応援します。

タイトルとURLをコピーしました